日本フラワーエッセンス協会主催・精神障害勉強会 Vol.2

フラワーエッセンスセッションにすぐに
役立つ、話の聴き方、接し方を学ぶ


2004年3月〜4月に開講された「精神障害勉強会」では、様々な精神障害の特徴、成り立ち、処方薬等、どのようなアプローチがされているのかを、わかりやすい形で学びました。今回の「精神障害勉強会Vol.2」では、その第2弾として、様々な訴えを持つクライエントの話を聴き、接する「個人セッション」の現場で、精神障害の知識を実際に役立てていくにはどうしたらよいかを、精神医療の現場にかかわる講師から4回シリーズで学んでいきます。今回は、前回好評だった、講師の実際の現場でのケースを例にとって進めていく、より具体的で実践的な内容になっています。また、参加者の方には、ケースについての見立て実習を行って頂き、検討していく実践も含まれています。
前回参加されなかった方も、4回シリーズに先駆けて4月12日(水)に行なわれる補講にご参加いただくことで、今回の勉強会にご参加いただけます。どうぞ皆様ふるってご参加下さいませ。

日時 毎週水曜日午後18:30〜午後21:30 (入室は午前18:15分より可)
  @2006年4月26日(水)、 A5月17日(水)、
  B5月31日(水)、 C6月7日(水)
補講 前回2004年の勉強会にご参加されなかった方は必ずご受講下さい。
2006年4月12日(水)18:30〜21:30 (入室は18:15分より可)
会場 ハートサポートシステム(有)内
*弊社は2004年7月に目黒区緑が丘に移転しました。地図をお持ちでない方は事前にご連絡下さいませ。
参加費 ◎2004年3月〜4月の「精神障害勉強会」に参加された方
  • 日本フラワーエッセンス協会会員………………………………20000円
  • マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座修了者…………23000円
  • バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成講座修了者…………24000円
◎上記勉強会に参加されていない方
*2006年4月12日(水)の補講受講が必要です。
  • 日本フラワーエッセンス協会会員…………………………………………………25000円
  • マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座修了者……………………………28000円
  • バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成講座修了者……………………………29000円
  • 6月16日開講マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座の正式予約者…30000円(注*)
  • 4月3日開講バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成講座正式予約者………31000円(注*)
(注*)6月16日開講マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座、4月3日開講バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成講座受講予定の方は、プロ養成講座の正式予約(入金)を既にされている方、あるいは勉強会の正式予約(入金)と同時にプロ養成講座の正式予約(入金)もしていただける方のみ仮予約をお受けしております。予めご了承下さい。
受講対象 ※今回の内容上、日本フラワーエッセンス協会会員様、プロ養成講座修了者を対象とさせて頂きます。また、協会主催につき、郵送でのご案内は、協会会員の方のみとなっております。すみませんが、あらかじめどうかご了承下さい。
※現在お勉強中の方でも、勉強会開催初日迄にプロ養成講座を修了されていれば、参加が可能です。
内容 @不安障害 A気分障害 B人格障害、摂食障害 C発達障害
@ABCそれぞれについて、
  • 講師の実際の現場でのケースを出来るかぎり多く出して、分かりやすく具体的に学びます。
  • 各症状を持つクライエントについて、「個人セッション」の現場で見られる特徴や傾向について、言語的、非言語的レベルをはじめ、様々な領域でのパターン化を試みながら学びます。現場でセラピストがクライエントを見立てていく際、役立つでしょう。
  • 現場でのクライエントの様子から、どうセラピストが対応していくのか、そのコツを学びます。この症状にはこういう対応をしてはいけない等、実際的な内容になっています。
  1. クライエントのパターンを読み取る
    • どのように悩むか
    • どんな語り口が多いか
    • どう変なのか
  2. クライエントの話を聴き分ける
    • 神経症レベルか
    • 人格障害レベルか(他者を巻き込んでいるか等)
    • 病理性はどの程度か(状態がどの程度社会生活を害しているか等)
  3. セラピストにとって、感情移入が可能か、不可能か
以上のようなことをケースを使いながら検討し、前回勉強会で学んだDSM−Wの分類とも照合できるように学んでいきます。
講師 長谷川周子
慶應義塾大学心理教育学科卒。卒業後、公立病院でテスター、大学他でカウンセリング講師、公私相談機関にてカウンセラーを行う。86年よりカウンセリングに従事し、92年に自身のカウンセリングルーム開設。日本フラワーエッセンス協会各種勉強会(精神障害、コラージュ、レイキ等)講師。心理カウンセラー。日本教育カウンセラー協会認定初級教育カウンセラー。日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト。レイキマスター。

《長谷川周子さんより》
2年前に『精神障害勉強会』を開催しましたが、その後もますますカウンセリングやフラワーエッセンスのセラピーにおいて、医学的レベルの学習の必要性を感じています。前回は精神的・心理的様相を、原因論ではなく、米国精神医学会・APAの基準=DSM・Wを紹介し、状態像から知るという勉強をしました。
今回は、セラピーの現場でのクライエントの話の中から、状態(症状)を把握することや、DSM・Wと照合することなどを、私が実際に手がけたいくつかのケースを紹介しながら学んでいきます。また、対応についての留意点などについても学びます。
注意事項 ★当日の録音、撮影は、プライバシーその他の問題により出来ませんので、ご了承下さい。
★香水、ヘアトニック、精油、オーラソーマ等の香料は、一切お避け下さい。
★床に座り、実習しますので、ゆったりとした楽な服装でいらして下さい。
★苦情がありましたので、各種勧誘、ちらし配布、販売はご遠慮下さい。
★都合で遅れる方、欠席される方は、事前にご相談下さい。
★開場…講座開始の15分前より入室できます。閉場…講座終了の15分後迄に退出していただきます。
ご予約&
お支払
《仮予約》
口頭、お電話にて仮予約をして下さい。ファックス、Eメール不可。

《正式予約……参加費お振込後、控をFAXいただくことで正式予約となります》
※仮予約後、郵便振替か現金書留にてご入金下さい。
※先着順で受付し、定員になり次第、締め切らせて頂きます。仮予約を早期にされていても、正式予約が遅い場合、キャンセル待ちとなりますので、ご注意下さい。
※先着順受付のため、入金後ただちに控(半券)をファックス下さい。弊社のファックス受領をもって正式予約となります。
(郵便振替振込先) 00110−4−36138 日本フラワーエッセンス協会
※通信欄かメモ書きに、「精神障害勉強会」と記入して下さい。また、ご面倒ですが、協会会員、何の講座の修了生か、補講受講の有無についても、ご記入下さい。

《その他》
◎開催中止の場合、予約金や講座代金は全額返金されます。ただし、個人にかかる予定の交通費、宿泊費等はご負担出来ません。
◎キャンセルなさる場合、理由の如何に関わらず参加費の全額が返却されません。スライド参加、他の方の代理参加もお受け出来かねます。あらかじめご了承下さい。
◎事前のご連絡なく、当日にいきなり参加する事は出来ません。
お問合せ 日本フラワーエッセンス協会
〒152−0034東京都目黒区緑が丘2−3−1  ハートサポートシステム(有)内
TEL03−5731−8797 FAX03−5731−8798

※日本フラワーエッセンス協会は、フラワーエッセンスの研究や教育を目的とした、協会認定プロ、フラワーエッセンスのプロ養成講座修了者対象の非営利団体です。主催の勉強会では、内容によって、講座受講生や一般の方の参加も募集しております。